ZMP株 再上場

ZMP再上場はいつ?【IPOに当選して儲ける方法】

2016年はLINEの上場、JR九州の上場がありましたが、2017年!投資家の間で話題になっている企業があることをご存知でしょうか。

 

その企業の名はZMP(ゼットエムピー)です。
zero moment pointの頭文字を繋げてZMP社です。
株式会社ZMPがもうすぐ新規上場承認されると話題になっているのです。

 

ZMP?
聞いた事がない? 知らないという方の方が多いかも知れませんが、次の企業ならどうですか?
インテル、ソニー、DeNA、どれも有名な企業です。

 

ZMPキャラクター

有名が企業がこぞって取引しているのが、ZMPになります。
他にもコマツやJVCケンウッドとも取引があります。
これらの企業、実は今ZMP関連銘柄として株価が上昇しています。

 

 

こうなって来ると、これだけの大手企業が取引しているZMP社ってどういう企業か気になってしまいますよね。
因みにZMP関連銘柄の企業は、ZMPとの提携パートナーでもあります。

 

 

ZMPが何をしているかというと、総合ロボット企業です。
最近ロボット博士がメディアに登場したり、ペッパー君が登場したり、にわか脚光を浴びているロボット分野でもありますが、
ZMP社が特に注目されているのが、自動運転技術です。

 

 

ドライバーがいない自動車が誕生する可能性があるのです。映画マイノリティレポートなどの近未来世界がもう目の前に来ているのです。なんかワクワクしますね。政府も2020年の東京オリンピック構想の中で無人タクシーを思わせる発言をしていますが、これはきっとZMP社の自動運転技術の実現化を示唆しているともとれます。

 

 

ネット系の不確かな将来ではなく、政府も期待している自動運転技術、自動車関連というだけでも大きな産業です。そこに自動運転技術が実現するとなれば、経済効果は計り知れないものになるでしょう。

 

 

そうなると渦中のZMPが注目される事は間違いありません!!
ZMPはかなりの可能性で儲かるIPOになると予想出来るのです。

 

 

しかし、実は2016年一度上場申請しておいて、IPO準備に不具合があったため、上場申請を取り消しているのです。
上場してはいないのですが、再度上場申請するので、再上場がいつになるかで注目されている企業でもあります。

 

 

よって、ZMPが上場する気があるのは間違いありません!!後は上場するのがいつなのか?
それまでに出来る限りの先回りの行動をするかが重要です。

 

 

ZMPが上場して一緒に儲けるには、ZMPの上場株、すなわちIPOを入手しなければ始まりません。
これから先は、どうしてもIPOに当選したい方必見の情報をお届けします。

 

 

IPO(上場株)に当選した証券会社

ZMPに当選したい方必見!!過去当選実績の確認

 

JR九州株

 

岩井コスモ証券で当選

JR九州株当選

 

大型株程、実は大手証券会社(主幹事証券会社)より、ネット証券会社の方が、IPO初心者にはおススメです。
その理由は、大手証券会社は資金力が豊富にあり、株投資歴も長い投資家が有利にIPOの株を貰えるからです。
また、主幹事証券会社になると、その知名度からIPO目当ての投資家もたくさんいます。

 

IPOに当選する為に選んでいる証券会社のポイント

ZMPキャラクター

株初心者の方が作ったばかりの証券会社の口座でIPOに当選すると思いますか?
あなたが証券会社の営業マンなら、どうしますか?
貴重なIPO株を見ず知らずの投資家に配分してあげますか?

 

答えは以上です。
でも、実は管理人IPO投資を始めた時、100万もない資金で当選する事が出来ました。なぜ、当選する事が出来たのか?

 

 

それは次のポイントを実践したからです。上場株を欲しい方が当選するにはは、当選しそうな証券会社で申し込む!!です。BB抽選が平等な証券会社で申し込むでも、多くの証券会社で申し込むでもありません。

 

 

IPO目的の口座開設数が少ない証券会社で申し込むです!!

一言でいうならば、IPO抽選のライバルが少ない証券会社で申し込む事が大切です。
ライバルが少なければ少ない程、当選しやすいです。

 

 

ではライバルが少ない証券会社をどうやって探すのか?
IPOの取り扱いはあるけれど、ごくたまにある証券会社を選ぶのです。
特にZMPのような大型IPOの場合は、多くの有名証券会社でIPOの取り扱いがあるでしょう。
でもその中に、IPO投資ではメジャーではない証券会社があったら・・・・・・

 

 

これで管理人は当選しているのです。
JR九州の場合は、『岩井コスモ証券』『GMOクリック証券』『マネックス証券』で当選しています!!

 

 

IPO当選にする為に必要な証券会社!!

GMOクリック証券 岩井コスモ証券 マネックス証券

GMOクリック証券

IPO証券会社口座開設

岩井コスモ証券

IPO証券会社口座開設

マネックス証券IPO

IPO証券会社口座開設

 

ZMP上場がいつになるのか?

再上場がさらに延期の噂もありますが、2017年、遅くとも2018年には上場するとニュース等でも報道されています。

 

ZMP関連銘柄の株価も上昇しているので、再上場の発表が始まったら物凄いニュースになるでしょう。

 

他にもZMP上場後の株価予想、株主総会情報など、証券会社の情報も馬鹿に出来ません。ZMPの業績や決算・利益を最速で知ることができるのも証券会社の口座を開設しているメリットです。特に今回ご紹介した証券会社は、口座管理用、開設費用も無料なので、手軽にはじめる事が出来ます。

 

上場申請のニュースをいち早く知ってIPOで儲ける為にも、証券会社の口座開設は必要になってきます。後から慌てて証券会社の口座を開設するのならば、今から準備を進めておくのが間違いないでしょう。

ZMP株の魅力

自動車の自動運転、昔見た映画の世界がもう目の前に迫っているんですね。
これを実現可能にしたのが、ZMP社の技術です。国内唯一と言ってよい大注目の技術は、投資家だけではなく政府も気にしている技術になります。
昔から、政府関連銘柄の株にはずれなしと言われていますが、ZMP株はまさに政府関連事業のストライクになるのではないでしょうか。

 

 

2020年にオリンピックを控えている日本、海外にアピールできる国内技術力に相応しいのが、自動車の自動運転になるのかなと予想しています。

 

 

オリンピックで華々しく自動運転タクシーなどが登場すれば、日本の技術力はやはり世界NO1と認めさせる良い機会です。ZMPの自動運転は、もはや国家プロジェクトになる可能性さえあるのです。

 

 

未来は明るいZMP、我々投資家がこの儲け話に乗っかるにはIPO株に投資するしか方法はなさそうです。その為にもライバルが少ない証券会社で、IPOの取り扱いを期待するのが、1番の近道になるでしょう。

 

もっと詳しい情報を知りたい方は、『ZMP上場』の記事も参考になりますよ。